スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.12/20(Sun)

折り紙と小説と

まさか折り紙で悪魔が折れるとはね…。
小説スパイラルに出てきて、ちょっとネットで検索してみたら出てきました。
確かに悪魔だ…ちゃんと見えるよ。
小説の中では両面が黒い紙で折ってたとあるけど、これを黒で折るとかなりの迫力になりそうです。

折り紙は机の引き出しに20枚程入っていますが、ここ数年全然使ってません。
昔は学校や児童館でよく折ってた気がしますな。
レパートリーはそんなありませんでしたが。
やっこさん、パックンチョ、かぶと、小物入れ、コップ、ピアノ、教会…位でしょうか;
久し振りに折ろうかなーとは考えるのですが、作った後どうするかって考えるとイマイチ行動に移せません。
難しいのに挑戦して、見事完成したら飾りそうですが、それ以外だとゴミ箱に行きそうな予感。
…って、なら難しいのに挑戦すれば良いわけか! 何故気付かない自分。
簡単に折れるの折るよりも楽しそうです。

小説 スパイラル~推理の絆~ (4) (コミックノベルズ)小説 スパイラル~推理の絆~ (4) (コミックノベルズ)
(2004/03/31)
城平 京

商品詳細を見る

これが小説スパイラルです。
ハガレンやアングラの小説は無いんだけど、何故かスパイラルは所蔵してる地元図書館。
1~4巻まで読んできたけど、この巻が一番好きかもしれませんです。
って、4巻まだ読了してませんが。
歩とひよのの話より、小日向くるみの話の方が私は好みかもしれません。
あゆひよ大好きですけどね! いや、ひよあゆ(笑)?
発生した事件を解決するスタイルがくるみの方が好みだった…という感じでしょうか。
くるみの視点で書かれてるってのも好きな理由かも。
こういう方が好きみたいです。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:57 |  日常  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。