スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.04/30(Fri)

「あーん」だ!

お買い物してきましたー。

“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 の 2-7-3)“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 の 2-7-3)
(2010/04/30)
野村 美月

商品詳細を見る

待ちに待ってた恋する挿話集(エピソード)第3弾!
表紙の女の子・竹田さんの話とか夕歌の話とかとか\(^o^)/

挿話集では、カラー1ページ目で遠子先輩と心葉が文学作品の登場人物に扮しています。
1巻が赤ずきん、2巻はかぐや姫、そして3巻ではアラビアンナイト!
心葉が乗ってる魔法のじゅうたんが原稿用紙になってます(笑)
そして他のページには夕歌が!
4巻にて後ろ姿は載ってましたが、まさかお顔を拝見できるとは思いませんでした…。
丁度これから夕歌の話を読むところです♪


あとTSUTAYAも行ってきました!
とある事情で、前使ってたカードが使えなくなりまして…なので借りるの久し振りです。
あまり悩まずに、堀江さんの1st、2nd、3rdアルバム、牧野由依さんの1stアルバム、ポケモンのベストアルバムを借りてきましたー。
全て以前もレンタルした事あるのですが、ウォークマンに入れる為再度レンタル!
MD→ウォークマンに録音できる機器を購入したのですが、音が悪すぎて耐えられず;
なので、できるならCDから録音し直してます。


タイトル…ソフトバンクのCMから取りました;
テイルズアイテムもう覚えてないのですが、まだまだ沢山あるのに次のテーマ行っちゃうのは勿体無いので…。
ゲームやって頭に詰め込んできます。
サイトで調べてくるのは反則だけど、実際プレイして確かめたりするのはOKっていう、よく分からないルールを作ってる理緒さんであります(´▽`)
ルールというより寧ろこだわりか。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:59 |   | CM(0) | Top↑

2010.03/27(Sat)

レモングミ

地元図書館で伊坂さんの「モダンタイムス」を借りましたー。
10ページ程読んで、ふと発行年月日が気になったので奥付へ飛んでみたり。
その時についでに著者紹介読んだら、そこに「本作は魔王の続編」だとか書いてあったぜ…orz
ちょっ、魔王はまだ読んでないんだがっ( ̄□ ̄;)
読みきる前に著者紹介読んでホントに良かったと思いました。
いつもは読み終わってから読む(なんかややこしい)んですけど、これからは先に読もうかしら。
というか借りる時にチェックするべきかもしれない。

マンガだと続編なら2巻、3巻とかってなるので分かりやすいですが、小説だとそういうのは稀ですよね。
うっかり続編を先に読んじゃった、とかすごい微妙です…。
別に前の巻を読まなくても問題は無いけど、って言われても私は続編を読めないです。
映画やゲームも同じく。
借りようと思った作家さんの本が何冊かあったら、奥付チェックして一番古いのを借りよう、という風にはしてるんですが、伊坂さんの場合は1冊でも置いてある事自体が珍しいのでそんな贅沢な事出来ないのです…。
まぁ、続き物か知りたくなったらネットで検索するなどしたら一発ですけどね(笑)
というか、日頃から情報収集していれば、こういう事態は避けられる気もしますが。
とりあえず、他には「フィッシュストーリー」があのキャラは今!みたいな話らしいので、暫くは読めそうにないな、と。

なんかよく分からない内容になってしまいましたが…結論は、
「魔王早く読みてー!」って事です。
伊坂作品にしてはなかなかシンプルなタイトルだ!
EDIT  |  23:50 |   | CM(0) | Top↑

2010.02/15(Mon)

サンダー

「ナツカのおばけ事件簿」最新刊キタ-----(゜∀゜)-----!!
ゆうれいパティシエ事件 (ナツカのおばけ事件簿)ゆうれいパティシエ事件 (ナツカのおばけ事件簿)
(2010/01/25)
斉藤 洋

商品詳細を見る

完結してないけど、もう出ないかと思ってたのでビックリだわ。
っていうか、パティシエがテーマで嬉しいですなー。
「夢色パティシエール」の影響で、今ちょっと気になってるジャンルであります。

斉藤洋さんは色々な物語を書かれていますが、私はこのシリーズしか読んだ事無かったり。
「なん者ひなた丸」は小学生の時に読んだ気がしないでもないですが…思い出せない。
どちらかというと、寺村輝夫さんの作品を読んでた気がします。
この方は、名前より作品の方が知られてるイメージです(ごめんなさい…)。
私が知ってるのは「わかったさん」「こまったさん」「かいぞくポケット」位でしょうか。
この3シリーズはここ数年で再読しましたな。全巻じゃないけど。

最近は、児童書コーナー行ってもあまり長々と居ないんですが、久し振りにじっくり見たくなりました。
中途半端にしか読んでないシリーズを読破したいと思います(^^)
そしてナツカ~も借りてくる
EDIT  |  23:59 |   | CM(0) | Top↑

2009.09/14(Mon)

じゅうよっか。

昨年放映された「魍魎の匣」第1話をやっとこさ観ました。
遅ぇよ! はい。
原作読んでから観ようと思ってたらね…約1年経ってしまいました。
まだ読了してないのですがね。
半分いったかな?という所でしょうか。上から見た感じで。

京極堂宅での会話(何回かあるのかな…1回目のです)があまりにも面白くて笑ってしまいました。
関口くんが京極堂に弄られてるみたいな感じがなんか。
私があの場にいたら、多分関口くんみたいに解らなかっただろうなーと思います(笑)
鳥口すごい。

最初の方全然京極堂が出てこなかったので、出てきた時は一気に興奮した(笑)
関口くんも好き…というかこの2人が一緒にいるところが好きみたい。
EDIT  |  23:59 |   | CM(0) | Top↑

2009.07/23(Thu)

2巻読了。

今年になってからあまり本を読んでなかったのですが。
なんか先月辺りからめちゃくちゃ読みまくってます。
その大半はライトノベル。
文庫なので、場所を選ばずに読めますからね。

最近、「バカとテストと召喚獣」を読みました。
読んでみよう!と思ったのは大分前なのに、実行するのが何故こんなに遅いのか。

バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)
(2007/01/29)
井上 堅二

商品詳細を見る

一番好きなキャラは明久かなぁ。
彼の視点で書かれてるんですけど、ツッコミとかなかなか面白い。
あーでも秀吉もかなり好きだ(*´▽`*)
「このライトノベルがすごい!2009」にてキャラクター女性部門10位だったけど、その理由がよく分かる(笑)
(実際の性別は男です)

私の頭だと、ほぼ確実にFクラスになるんだろうな…(笑)
こんな愉快なクラスなら、設備が悪くても全然構わないけれど。
でもこの作品読んでると、勉強しようって気になりますな。
テストが100点満点じゃなくて、問題数が無限っていうのが良いと思う。
何気に明日中国語の試験なのに勉強してなかったんですが…これ読んでやる気が出ました(笑)

EDIT  |  23:59 |   | CM(0) | Top↑

2009.06/16(Tue)

他に色々借りたり。

図書館へ行ってきました\(^o^)/
「マリア様がみてる」と「図書館革命」がお目当て♪
でも借りられたのは革命のみでした。
前日の夜にサイトにて所蔵を確認したので、誰かが借りない限りは図書館に置いてあったわけで。
私の予想では、革命の方が借りられる可能性が高いので、あまり期待はできないと思ってました。
なので、図書館に着いて本を返却した後、真っ先にそれの棚へ向かいました。
そしたら意外や意外。普通に置いてあるではありませんか。
しかも別冊の1巻まで置いてあるときた。
迷わず2冊とも手に取り心の中で喜びながらマリみての場所へ向かうと…置いてない。
マリみて自体はあるが、お目当ての巻ではない。
よく見てみると、すぐ横に結構な隙間が。
どうやら、私の前に誰かがごっそり借りてったみたいです(T□T)
完全に予想外だったわー。
マリみて人気だけど、革命ほど読者層広くないと思うし、お目当てだった巻もかなり前のなので、ほぼ確実に借りられると思ってた…。
じっ、次回に期待…(涙)!
EDIT  |  23:42 |   | CM(0) | Top↑

2009.05/22(Fri)

ディズニー!

20090522195758

CMで宣伝してるの見て、気になったので買ってきましたー!
帰ってきてさっそく見たけど、かなり良かったです(≧▽≦○)
ミッキーを中心としたキャラクターの相関図があって、勉強になりました。
マイナーなキャラも載ってたので、詳しい人でも大発見があるんじゃないかな。
マックスって、グーフィーの親戚かと思ってたけど息子だったんですね。

CMで言ってた「プーさんの口癖は?」もちゃんとチェックしました(^^)
「ハチミツ食べたい」だと思ってましたが…なるほどそれか。確かに言ってましたな。
睡眠時のプーさんの写真が載ってて、その下のコメントに「実は普段よりも厚着をしている」って書いてあって笑いました(^o^)
普段は腹丸出しの赤い服だけど、寝るときはお腹がすっぽり隠れるパジャマ+帽子ですからね。

290円だけど、こんなに安くて良いのか!と思うほど内容が充実してたので次号以降も買おうと思ってます。
2号からは580円だけど、良い出来なので高いと思わない♪
でも…毎月発売かと思ったら毎週発売なんですね(・_・;)
しかも何号まで出るのかと思って調べたら、100号ですよ100号
毎回買おうか悩んでしまいましたが、でも多分買うと思います。
買い忘れでもしない限り。

写真の左側は、マガジンに付いてきたバインダーです。
このマガジンを10冊分セットできるそうな。
そのままセットするわけではないので、表紙に穴は開いておりません。
私としてはそのままセットしたかったですが。

気になった方は、明日にでも本屋へGO!
火曜発売だそうなので、その頃には創刊号無くなってるかも!?
http://www.de-club.net/ddf/←サイトURLです。
EDIT  |  19:58 |   | CM(0) | Top↑

2009.04/30(Thu)

新シリーズ

“文学少女”見習いの、初戀。 (ファミ通文庫 の 2-8-1)“文学少女”見習いの、初戀。 (ファミ通文庫 の 2-8-1)
(2009/04/30)
野村 美月

商品詳細を見る

"文学少女”最新作発売也ー(≧▽≦○)!!
実は今日面接だったので、そのご褒美に買ってきましたv
まぁ面接じゃなくても買ってきたけど(笑)
本編完結後の話なので、遠子先輩出てくるかかなり不安です(;_;)
主人公は心葉だもんなー。

今借りてる本が10冊弱あるので、それ読み終わってから読みます!
自分の本を先に読んじゃイカンもんな。
昨日、というか今日の夜中に東野圭吾さんの「流星の絆」読み終わりました!
面接当日くらい早く寝ろっての(苦笑)←3時半頃寝ました
先にドラマで見たので犯人知ってたんですけど、それでもワクワクしながら読めました(^^)
3時間位読んでても飽きなかったです。
ドラマ版のラストはどんなだったか忘れたけど、原作の終わり方は結構満足かも♪
う~、ハヤシライス食べたい(´▽`)
EDIT  |  21:54 |   | CM(0) | Top↑

2008.10/31(Fri)

ハロウィン

学校帰りに町田行ってきましたー。
目的は色々あったんですけど、先ずはメイトに(笑)
「数日前に行っただろ!」って話なんですけど、実はその時にはまだ発売してなかった本を買いに行ったのです。

コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫 こ 1-1-2 コラボアンソロジー 2)コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫 こ 1-1-2 コラボアンソロジー 2)
(2008/10/30)
野村 美月ほか

商品詳細を見る

ファミ通文庫のいくつかの作品がコラボした短編集かな。
文学少女も参加だったので、ゲットしましたです♪
他の作品も丁度気になってたのでラッキーでした。
明日…というか明後日から連休なので、その間に読了しちゃいたいと思いまっす!

他にも色々寄って来ました。
荷物が多くなって、帰りちょっと大変でした;
おまけに靴ずれが酷くて、足痛かったです(><)
学校にいる間は大丈夫だったから油断した。


良い現実逃避(今間違えて豆腐って打った)にはなったけど、お金が飛んでくのはイタイですな。
いやまぁそれは仕方無い事だって分かってるけども!
自分バイトしてなかったらどうなってたんだろうか。
EDIT  |  23:50 |   | CM(0) | Top↑

2008.08/26(Tue)

東野探偵

地元図書館(のHP)で東野圭吾さんの「流星の絆」を予約してみたり。
予約数が300件以上だったので、回ってくるのは来年かなー;
なんかドラマ化するそうですね。

東野さんの作品は殆どがメディア化されてて、ホントに人気だってのがよく分かります。
本あまり読まない人でも、知ってるんじゃないかな。
私も、高校生辺りから知ってた気がします。
「白夜行」が切欠かな…自信ないけど。

作品を読み始めたのは、去年くらいからでしょうか。
現時点ではまだ5冊しか読めておりませぬ。
「卒業」っていう本が読みたいのですが、まだ図書館で見掛けたことはありません。
以前読んだ「嘘をもうひとつだけ」という本に登場する加賀刑事の、大学生時代の話?だったような。
東野作品の探偵といったら、コナン最新刊の名探偵図鑑でも取り上げられていた湯川学かもしれませんが、私は加賀刑事の方が好きかなー。
まだ原作全て読めてないので、読んだら変わるかもしれませんが。
EDIT  |  23:59 |   | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。